USER'S VOICEユーザーズボイス

  1. HOME
  2. ユーザーズボイス株式会社MaxAbility

株式会社MaxAbility

代表取締役 會田 孝弥 様、サロン管理事業部 部長 鈴木 晴香 様

  • 教育研修

研修導入後、社員に自発性が生まれた。これは元々、自分が理想とする会社の状態だったので、良い方向へ変化しつつある。

一言で言うと「申し分なし」

弊社は元々、研修体質で、これまでも様々な外部研修を導入したり、社員を社外の研修へ行かせていた。自分自身が良いと思った外部研修を導入してきたので、それぞれの研修に意味はあったと思うが、社員が求めていることとの差があったり、研修会社が伝えたいことが正しくても、それを社員が理解できず、その後に活かせないものが多かった。 佐藤さんの研修は、難し過ぎず、易し過ぎず、社員にとって丁度良いプログラム構成だと感じている。研修がきっかけで、基準が明確になり、やらなければならないことの理解が深まった分、良い意味で、成長できる社員とついていけない社員が、今後、よりハッキリするのではないかと感じている。

半信半疑から一転

他社も含め、初めて会う時はいつも「大丈夫かな?」「よくある研修なんじゃないかな?」と半信半疑の気持ちで話を聴くが、プレゼンを聴いて「もしかしたら会社が良くなるかもしれない」と思えた。明確なゴールを最初に提示した上で、そこにいきつくプロセスを1つ1つ解説してくれ、研修終了後にどのような変化が起きているかのイメージを具体的に思い描かせてくれた。 研修プログラムは、自社内で実際に起こり得る問題を予め想定したもので、実際にそれに近い問題が発生した際には、対応もしてくれている。この点は、他社の研修とは違う、佐藤さんだからこそできる超合理的で無駄の無いサポートだと感じている。

佐藤さんが言うことは絶対的な信頼がある

これまで会社で、色々な研修を受けさせてもらってきたが、どの研修よりも分かり易いし、一番やる気にならせてくれる内容で、話の仕方も、とても聴き易い。 他の研修講師が言うことは、どこか信用できない面もあったが、佐藤さんが言うことは、絶対的な信頼があり、正しいものだと、自分自身も含め、後輩、部下の皆も思っている。 また、元々、思っていることがあっても、なかなか表に出さなかった後輩が、研修を通じ、思ったことを普通に出せるようになり、「こんなにできる子だったんだ」とビックリした。 研修を受ける前にも後輩、部下に対して指導をしていたが、研修を受けたことで、何をすれば良いかのかがより明確になった。